Visual Studio 2010ではUMLがサポートされたとのことなので、ちょっとつまみ食い。
f:id:kkamegawa:20090522014144p:image
UML Modeling Projectを作ったら、まずはUML Model Explorerに追加していくようです。これはちょっとちまちましすぎているかなぁ…。なんだろう、もっとテキストでばりばり追加していくようなものがうれしいのではないかと思うのですが。
ここからどうやっていくのかと思ったら、さらに「新しいアイテムを追加」でLogical Class Diaglamとか追加すればよいようです。適当に作ったFunitureクラスがUML Model Explorerからドロップできます。他のActorとかSubsystemなどはドロップできません。
f:id:kkamegawa:20090522014143p:image
この辺はもうちょっとUIチックじゃないほうがいいのかもしれませんね。